医院経営コンサルティング・経営改善支援|大阪・神戸・京都

ホーム > ブログ > 最低賃金のお知らせ(2018年版)

最低賃金のお知らせ(2018年版)

本日は、最低賃金改定のお知らせです。
昨年度に引き続き、全国的に最低賃金がアップされました。
全国平均では26円増の874円となり、過去最大の引き上げ幅となりました。
多くの都道府県が10月1日より改定となります。

≪各都道府県別最低賃金一覧はこちら》

≪近畿2府4県の最低賃金≫
奈良県以外は平成30年10月1日より下記のとおり最低賃金が改定されます。
●大阪府  936円
●京都府  882円
●兵庫県  871円
●奈良県  811円(平成30年10月4日~)
●滋賀県  839円
●和歌山県 803円
時給スタッフの賃金についてはもちろんのこと、正社員スタッフの月給も時給換算した場合の賃金が最低賃金を下回る可能性もございます。
ご注意ください。特に大阪府の場合、月給16万円は注意が必要です。(※所定労働時間によります。)

最低賃金を下回りそうな賃金のスタッフがいましたら顧問社労士へご相談ください。
弊社グループの原社労士事務所でもスタッフの賃金のご相談をお受けしております。
弊社までご相談ください。
合同会社MASパートナーズ 担当 原 TEL06-6399-6488

2018年9月18日

 

大阪市淀川区西宮原2丁目7番53号 Marutaビル5階 (アクセスマップ
無料相談メール
ツイッター facebookページ